ひっぱりだこ飯

ひっぱりだこ飯

店舗価格:1,000円(税込)

ネット価格:1,000円(税込)

  • オフィシャルサイト

地域らしさ

明石の蛸漁における伝統漁法である蛸壷漁は全国的に有名で、「明石だこ」も全国に通じるブランド。それらを全国から当地を訪れる旅客に知ってもらい、また、旅の思い出にしてもらえるよう、「駅弁」というカテゴリーで表現しました。少しでも注目され、全国に兵庫の良さを知ってもらえるよう、明石海峡開通記念弁当として、1998年4月5日に発売いたしました。

創意工夫

出来るだけ多くの人の旅の思い出になるよう、「見て楽しい・食べておいしい駅弁にしたい」という思いで開発しました。容器は、蛸壷漁に使用する蛸壷を模した陶器製にし、食べ終わった後も持ち帰って使えるようにしました。中身は、もちろん明石だこの旨さを伝えるために、たこ旨煮を盛りつけました。その様は、蛸壷の中から蛸が飛び出してきたように見えるでしょう。壷の形状からして、上に盛られた具材が先に無くなってしまうため、御飯の中にも、蛸のすり身を使用した「たこ天」と呼んでいる揚げかまぼこを仕込みました。食べ終わりにゴロンと出てきたうれしくなる工夫です。最もこだわったのは、ネーミング。誰にでも親しみやすい言葉であり、一度聞いたら忘れないネーミングを目指し、まさに「ひっぱりだこ」の商品になってもらうよう、願いを込めました。

製造・販売元

(株)淡路屋
神戸市東灘区