六甲味噌 餃子の味噌だれ

六甲味噌 餃子の味噌だれ

店舗価格:140g 432円(税込)

ネット価格:140g 432円(税込)

  • ひょうごふるさと館
  • オフィシャルサイト

地域らしさ

神戸では餃子と言えば「味噌ダレ」です。餃子を扱っている各店がそれぞれオリジナルの味噌ダレを用意しています。焼餃子の発祥は昭和20年代の日本と言われており、その当時から味噌ダレが作られていたと言われています。全国的にはまだまだ広まっていませんが、ここ数年で関西には少しずつ広まってきつつあります。神戸の老舗の餃子専門店・古屋さんでは1998年の開店以来、六甲味噌を用いたタレを作っています。古屋店長のレシピを元に米赤味噌と白味噌をブレンドし、味噌本来の旨味が生きた「餃子の味噌だれ」が完成しました。本商品は、芦屋の味噌屋の”六甲味噌”と、神戸元町の餃子専門店”古屋”のコラボ商品です。

創意工夫

六甲味噌の「手造あじ・あま塩」と「白味噌」を絶妙にブレンドしました。香辛料を用いず味噌の旨味が生きた味です。餃子をより美味しくひきたたせるあっさりとした味に仕上げました。ラー油、酢を加える等、お好みのアレンジできます。野菜炒め、チャーハン等の味付けとしても活用できます。使いやすいチューブタイプのパッケージを採用しました。

製造・販売元

(有)六甲味噌製造所
芦屋市