敬七郎

敬七郎

店舗価格:200ml 540円(税込)

ネット価格:200ml 540円(税込)

  • オフィシャルサイト

地域らしさ

弊社創業者 安井敬七郎は仙台藩校において医学・化学を修学し、成年上京しドイツ工学博士のワークネル教授に師事し、工業化学も修学。その頃教授と共に訪れた神戸で『神戸には美味しいお肉があるのにどうして日本にはソースがないんだろう?』という教授の言葉が、敬七郎のソース造りへの道の始まりでした。その後イギリスに渡り、世界最古のソースメーカー『リー&ペリン社』において本格的にソース造りを学ぶ。帰国後、敬七郎にとってソース造りの原点の地、神戸兵庫区に工場を建立し、日本におけるソース業界の基礎をつくりあげていくことになります。

創意工夫

食品をより良く、より美味しくするために生まれたあらゆる食品添加物が昨今、食品と全く反目される物質と言われるようになりました。弊社は今後の食品の方向性を鑑みて再検討の中、弊社に残る古いレシピの中で、明治・大正時代の製品は、自然な原料ばかりで構成されていることを再確認。そのレシピをベースに現在の厳選された原料で造られたのがこのソースです。保存料・添加物はもちろん、旨味成分すら全く加えていない、自然原料のみで製造いたしました。食品素材そのもののお味がそこなわず体に優しく、美味しく安全。ソース本来の姿ではないだろうか!と考えました。創業120周年記念ソース。

製造・販売元

阪神ソース(株)
神戸市東灘区