淡路島乳菓「島のおもひで」 鳴門オレンジまんじゅう 5個入

淡路島乳菓「島のおもひで」 鳴門オレンジまんじゅう 5個入

店舗価格:5個入 1295円(税込)

  • オフィシャルサイト

地域らしさ

創業大正7年より、「御食国」と呼ばれた淡路島の南部で和洋菓子店を営んできた当店が、これまでに培ってきた製造技術を駆使して生み出した淡路島の豊かな恵みを味わえる乳菓です。餡には、苦味と酸味が特徴の淡路島原産みかん「鳴門オレンジ」を使用しています。このみかんは、柑橘類の中では数少ない原生種の一つで、栽培法が難しく、また近年の嗜好の変化から生産者は数えるほどしかおられず、生産量が激減している希少性の高い果実です。また饅頭の皮には、地元南あわじ市産の米粉と、淡路島北部で飼育されている国産鶏の卵を使うなど、地産地消にこだわった逸品です。

創意工夫

鳴門オレンジ特有の苦みを活かした餡にするために、カットする果皮の厚みにこだわり、皮・果汁を余すことなく使用した当店独自の無添加マーマレードを考案しました。また先代から受け継がれた小麦粉使用の乳菓配合をもとに、米粉配合生地を作成しようと試みましたが、前例がほとんどなく、米粉の吸水性のよさからくるパサつきを解消するために苦慮しました。さらに米粉は、通常の焼き方では、火が通りにくく、また焼き色がつきやすい性質があり、加えてこの饅頭の皮の配合では、饅頭の形状が崩れてしまいやすいため、熱風で焼き上げるオーブンを導入し、これらの問題を解決しました。先代が考案したお菓子に対する想い、また1世紀近く淡路島南部で商売をさせていただいている島の恵みに対する感謝の想い、そして食べた人が淡路島に想いをはせてくれることを願って、ネーミングにも工夫をこらしました。

製造・販売元

御菓子司栄堂
南あわじ市